2016年05月31日

2016市原市民高校野球大会 試合結果

2016市原市民高校野球大会


第49回市原市民高校野球大会 試合結果

日  程  2016年5月28日(土)・29日(日)
会  場  ゼットエーボールパーク

5月28日(土)
第1試合  1回戦  市原中央 10-0 市原緑 (5回コールド)
第2試合  1回戦  東海大市原望洋 7-0 京葉 (7回コールド)
第3試合  1回戦  市原八幡 22-6 鶴舞桜が丘 (5回コールド)
*ランニングスコアは冒頭画像参照
第4試合  1回戦  市原 6-4 姉崎
______原 100 050 000=6
______崎 000 020 101=4

5月29日(日)
第1試合  準決勝  市原中央 7-5 東海大市原望洋 (延長10回タイブレーク)
第2試合  準決勝  市原 11-2 市原八幡 (7回コールド)
第3試合  決_勝  市原中央 9-1 市原 (7回コールド)
posted by hiro at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校野球 | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

滋賀・鳥取遠征(第2日)

2016年5月1日(日)


新見駅に売店はないし、駅周辺にもコンビニのような食料を調達できるとこ
ろは全くない。それは事前にリサーチしてあったので、前日のうちに守山で
朝昼分の食料は確保してあった。もっとも、実際には岸本駅から伯耆町総
合スポーツ公園の間にコンビニ(ポプラ)が1軒あるので、食料はそこで調
達可能ではあったのだが。

JR伯備線   新見 6:238:00 岸本


8:10に岸本駅を出発。5分程歩くと傾斜のきつい坂道がやってきた。これは
グーグルマップのストリートビューで事前に確認済みだった。だが、その坂登
り切ってからもずっとゆるい上り坂が延々球場まで続いてるとは思わなかっ
た。これは計算外、というか事前に知ってたら迷わずタクシー使ってたわ。

歩道は最初の10分ぐらい歩くとなくなるので、後は車道の端っこを歩くしか
ない。交通量は結構多くて車はスピード出してビュンビュン通り過ぎていく。
正直怖かった。まあ車の側から見れば、「なんか邪魔な奴いるけど、こんな
坂道歩いてあいつどこ行くんだ?」と思われてたかもしれない。道は「大山
ビューライン」と名付けられているだけあって、伯耆大山の偉容をずっと眺
めながら歩くことができる。ただし、行きは「風光明媚だなあ」なんて考える
余裕はなかったけど。

約50分歩いて9時頃に伯耆町総合スポーツ公園着。最初の5分だけが平
地で残り45分はずっと上り。アスファルトの上り坂を歩き続けるのはきつか
った。ハイキングで山道歩くのとはわけが違う。ふと、「富士急行の富士山
駅から富士北麓球場まで歩くとこんな感じなのかな」と思ったのだった。


伯耆球場 スコアボード裏    伯耆球場 外観なし

伯耆球場内観    伯耆球場 センター方向から

伯耆球場外野芝生席からの眺め1    伯耆球場外野芝生席からの眺め2
(左) 外野芝生席から見えていたのは、米子の街と美保湾かな?
(右) 三塁側スタンド後方に伯耆大山(右下に見える黄色い棒はレフトポール)



「2016中国地区大学三部春季リーグ 鳥取大-島根県立大」 
(試合開始9:56~試合終了12:15
「2016中国地区大学三部春季リーグ 岡山県立大-川崎医療福祉大」
(試合開始12:59~試合終了14:31
*入場料・パンフ(客席に平積みで置かれていた)ともに無料


伯耆大山1    伯耆大山2

伯耆大山3    伯耆大山4


帰りは電車の時間までだいぶ余裕があったので、写真撮ったりしながらの
んびり降りてきた。行きはスルーしたコンビニのポプラに立ち寄って、食べ
たアイスの美味かったこと(笑)。この日の米子は最高気温26°Cまで上が
ったこともあって、結構暑さも厳しかった。アイスで疲れが多少軽減できる
なら安いもんだわ。でも坂道って実は下りのほうが足にくるのよね。


JR伯備線   岸本 16:2116:44 根雨

昨年7月に自分の知り合いのかのうとおっさんの2人が仕事で根雨を訪れ
ていたらしい。日野町文化センターってとこへ行ったらしいけど、駅からそ
の建物は見ることができた。乗り換えの時間がわずかだったこともあって、
駅から出て歩き回ることはできなかった。
「魅惑の地方外食2~鳥取県日野町編前編~」
「魅惑の地方外食3~鳥取県日野町編後編~」


特急やくも   根雨 16:5618:38 岡山

新見駅を出て少しすると、右手に野球場が見えてきた。どこかに「新見ピオ
ーネ球場」って書いてあったかな。外観やスコアボード見る限り、なかなか
立派そうな球場だった。自分は球場の存在自体それまで全く知らなかった。
そういう球場が全国にはまだまだいっぱいあるようね。

新幹線のぞみ  岡山 18:4922:13 東京
posted by hiro at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

滋賀・鳥取遠征(第1日)

2016年4月30日(土)


新幹線に乗る直前になって、事前に購入済みだったきっぷが実は買い間違
えていたことが発覚し、いきなり買い直しからスタート。買い間違えてた分は
既に払い戻しもできず、5000円近くがパーに。軽くへこんだが、いつも通勤
でJR東日本には世話になってるので、日頃の安全運行に感謝して寄付した
と割り切ることにした。


新幹線のぞみ__東京 6:007:34 名古屋
新幹線ひかり__名古屋 7:378:00 米原
JR琵琶湖線___米原 8:188:23 彦根

彦根駅から徒歩15分程度で彦根球場着。


彦根球場外観    彦根球場内観

「2016高校春季滋賀県大会 長浜-膳所」
*入場料700円 (試合開始8:55~試合終了10:51

事前に、「彦根駅を11:25発の電車に乗れたら守山市民球場で京滋大学リー
グ、間に合わなければわかさスタジアム京都でJABA京都大会」と決めていた。
試合が11時前に終わったので、11:25発の電車には余裕で間に合った。


JR琵琶湖線___彦根 11:2511:48 守山
近江鉄道バス__守山駅 12:0012:10 立命館守山中学校・高校前

守山駅から立命館守山中高までは停留所に一切止まらない直行バスだった。
所要約10分でバス代220円。PASMO・Suicaは使用不可。立命館守山中
高の道路はさんで向かい側に守山市民運動公園はある。


守山市民球場外観    守山市民球場 スコアボード付近より

守山市民球場内観    守山市民球場ネット裏席

守山市民球場は、外野芝生席にはちょっとした階段上れば簡単に入れてしまう
構造なので、有料試合には向かないかなと思った。でもウエスタンリーグや高校
野球でも普通に使ってるみたいね。有料試合では階段前に人配置するのかな。


「2016京滋大学春季リーグ 福知山公立大-京都学園大」
*入場無料、パンフ500円 (試合開始13:09~試合終了15:51


近江鉄道バス__立命館守山中学校・高校前 16:1016:20 守山駅
JR琵琶湖線___守山 16:4618:50 姫路
JR山陽本線___姫路 19:0420:34 岡山
JR伯備線____岡山 21:0122:31 新見

新見駅からホテルまで7~8分歩いたけど、飲み屋が1軒開いてたぐらいで街
灯もほぼなく、基本街は既に眠りについたかの如く真っ暗だった。歩いてる人
も1人2人見かけたぐらいだったかな。
posted by hiro at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

2016市原市民高校野球大会 日程&組合せ

第49回市原市民高校野球大会 日程及び組合せ

日  程  2016年5月28日(土)・29日(日)
会  場  ゼットエーボールパーク


5月28日(土)
第1試合  _8:30  市原中央市原緑 (A)
第2試合  11:00  京葉東海大市原望洋 (B)
第3試合  13:30  市原八幡鶴舞桜が丘 (C)
第4試合  16:00  姉崎市原 (D)

5月29日(日)
第1試合  _9:00  (A)の勝者 - (B)の勝者 (E)
第2試合  11:20  (C)の勝者 - (D)の勝者 (F)
第3試合  14:00  決勝戦 (E)の勝者 - (F)の勝者
posted by hiro at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校野球 | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

2016J2 千葉 vs 熊本

熊本サポーター席


ホームゲームではあるが、さながら敵役のようなシチュエーションを与えら
れてしまったこの試合。やりにくいし、難しい試合になるだろうなとは思って
いた。ただし、同時に必ず勝たなければいけない試合だとも感じていた。
相手の熊本は1か月ぶりの試合であり、地震の影響で満足に練習もでき
ていないような状況である。その相手に1か月勝ちから見離されていると
はいえ、滞りなく練習や試合をこなしてきたチームが負けはおろか引き分
けてもダメでしょと。


2016年5月15日(日)
J2リーグ第13節(フクダ電子アリーナ) 観客 14,163人

ジェフ千葉   (前半0-0、後半2-0)   ロアッソ熊本


早めに先制点をとらないと試合が難しくなってしまうという自分の気持ちと
は裏腹に、立ち上がり攻勢を仕掛けたのは熊本だった。前半4分にMF10
清武功暉
が放ったシュートは、デイフェンスに当たって微妙にコースが変わ
り、GK23佐藤優也は左手に何とか当ててゴール上へと逃れ、事なきを得
た。あのシュートが決まっていたら試合は熊本ペースになっていたかもしれ
ない。試合開始早々にチームを救った守護神のビッグプレーだった。


熊本の攻勢が落ち着いてくると、ジェフがボールを支配する時間が長くな
っていったが、ボールを持って攻めているんだけど決定機はほとんどない。
というか、シュートまでもいけない。勝てていないここ数試合となんら変わ
らない内容に見ていてイライラした。

この試合では、FWは2枚だったが実質的にはFW9エウトンの1トップで、
FW11船山貴之は2列目で起用されていた。この日のエウトンはボール
を収めて味方にいいボールを出すシーンが幾度となくあったし、船山も
配球役としていい働きをしていたと思う。ただ、この2人が周りをいかす
役をやってしまうと、いかされる役、つまりはゴールを決めきる選手がい
ない…。たしかにこの試合ではMF14町田也真人が2ゴールを決めたけ
れど、いつもいつも也真人が決められるわけではない。エウトン・船山の
コンビにはゴールを決めきる側に回ってほしいのだが。


後半、時間の経過とともに熊本の選手たちは明らかに運動量が落ちてい
った。実戦形式の練習もほとんどできていないのだろうから、コンディショ
ン的に厳しくなっていくのは無理もなかった。前半いいようにやられていた
清武も後半終わり近くには足がつってしまっていて、スルーパスにも反応
できなくなっていたほどだった。

試合はジェフが2-0で勝利し、6試合ぶりに勝点3を得ることができた。
とは言え、正直この試合の結果はあまり参考にならないなとも思った。
この試合のようにボールを支配して攻め続けることも、球際でことごとく
勝てることも今後の試合ではないだろう。ほんとの真価が問われるのは
次の岐阜戦だろうと思う。


熊本支援感謝横断幕1    熊本支援感謝横断幕2
試合後、熊本の選手、スタッフが場内を一周し、サポーターからの声援にこたえていた


関連記事
「2014J2 千葉 vs 熊本」
「2013J2 千葉 vs 熊本」
「2012DAKKANジェフ vs熊本」
「2011J2 ジェフ千葉-ロアッソ熊本」