2017年05月29日

2017高校市原市民大会 姉崎-市原中央

5月28日(準決勝) ゼットエーボールパーク 試合時間 1時間09分

___000 10__1  3安打、1四_球、2失策
市原中央_503 03x=11  8安打、4四死球、1失策
(姉) 鈴木湧〈3回〉、原田〈1回1/3〉-原田、澤田
(市) 山﨑〈3回〉、金城〈1回〉、山口〈1回〉-永野

▽本塁打  石井(市=5回ランニング3ラン)
▽三塁打  佐藤(姉)  ▽二塁打  野田、安西、永野(市)
posted by hiro at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球観戦(高校) | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

2017J2 千葉 vs 愛媛

2017年5月27日(土)
J2リーグ第16節(フクダ電子アリーナ) 観客 7,647人

ジェフ千葉   (前半3-1、後半1-1)   愛媛FC


前半12分、愛媛はカウンター攻撃からMF14白井康介がディフェンスラ
インの裏へと絶妙のスルーパス。これを斜めに走りこんできたFW7近藤
貴司
が、飛び出してきたGK23佐藤優也をかわしてゴール隅へと流し込
み、愛媛が1点先制。

この得点の前、ジェフはワンタッチパスをうまくつないで右サイドのDF6
山本真希
からゴール前へとクロスが上がり、FW50指宿洋史がヘディン
グシュートするもGK正面だったため得点はならなかった。そして、GKか
らのゴールキックの流れで発動されたカウンター攻撃一発でゴールを奪
われてしまった。愛媛としては狙い通りのカウンター攻撃だったのだろう。


今季先制された8試合の成績は5敗3分け。得点された10試合は5敗5
分けということで、先行逃げ切りしか勝ちパターンのない今シーズンのジ
ェフ。しかしこの試合では、これまでの「先制されると勝てない&得点取
られると勝てない」を見事に払拭してみせた。

前半31分に今季初スタメンのMF28乾貴哉のヘッドで同点に追いつく
と、その7分後にはMF10町田也真人とのパス交換から山本真が豪快
にゴールネットを揺らして逆転。前半終了間際にはMF8清武功暉のぶ
れ球ミドルをGKがはじいたところを町田が蹴り込んで3点目。前半のう
ちに同点から逆転、さらに追加点を挙げる見事な攻撃だった。

後半19分には、なかなかこれまで得点できなかったコーナーキックか
DF3近藤直也がヘディングシュートを決めて4点目。その後1点返さ
れ、町田、近藤の負傷交代などもあって多少バタバタしたところはあっ
たが、なんとかこの得点差を維持したままタイムアップ。4-2でジェフ
が愛媛を降し、3試合ぶりの勝点3を手にした。


愛媛の間瀬秀一監督は、ジェフでイビチャ・オシム監督の通訳をしてい
たことで知られているが、その他にコーチやスカウトをしていた時期もあ
り、ジェフにはゆかりの深い人である。その間瀬監督が、「この日のジェ
フは自分の事前分析の予想を超える出来だった」と評していた。

まあ4点取ってるわけだから出来はよかったのだろうけれど、何かが劇
的に変わってよくなったとは特に思わなかった。ただ、起用した選手や
配置がうまくはまったという部分はあったと思う。特にアンカー起用され
MF7佐藤勇人が攻守に効いていた。守備では素早い反応で相手の
パスをカットし、攻撃でも果敢な攻め上がりで相手が嫌がるようなプレ
ーができていた。タイプは全然違うけど、この勇人のプレーを見てMF
15熊谷アンドリュー
には何かを感じ取ってほしい。熊谷のアンカー起
用はサポーターからは不評を買っている(自分も反対)けれど、熊谷に
は熊谷なりにできるプレーがあるはずだから。


指宿がFWのファーストチョイスになりつつあるなとこの試合を見て感じ
た。1点目の乾のヘッドも4点目の近藤のヘッドも共通していたのは、
「指宿の囮が効果的」ということだった。いずれも指宿につくマークの裏
をついての得点だったわけだし。FW9ラリベイの立場は厳しくなりつつ
あるな。でもラリベイの爆発なくしてチームの躍進はないという自分の
考え方に変わりはない。ラリベイには起用されたときにいいパフォーマ
ンスができるよう、準備を怠らないでいてもらいたいところだ。


関連記事
「2016J2 千葉 vs 愛媛」 「2015J2 千葉 vs 愛媛」
「2014J2 千葉 vs 愛媛」 「2013J2 千葉 vs 愛媛」
「2012DAKKANジェフ vs愛媛」 「2011J2 ジェフ千葉-愛媛FC」
「2010J2 ジェフ千葉-愛媛FC」

2017年05月25日

2017J2 千葉 vs 熊本

2017年5月21日(日)
J2リーグ第15節(フクダ電子アリーナ) 観客 10,068人

ジェフ千葉   (前半0-0、後半1-1)   ロアッソ熊本


毎度毎度同じような試合を見せられているような気がする。前半はともか
く、後半は圧倒的にボールを支配して攻めに攻めたが、得点は後半38分
FW50指宿洋史が個人技で決めた1点のみ。後半5分に先制されてい
たので価値ある同点ゴールではあったが、試合はドローに終わったため
勝点は1止まり。下位チームにはことごとく取りこぼすし、チームがよい方
向に進んでいるようには全く見えない。今後に向けて不安しか残らない試
合だった。


後半5分の失点シーンについては、自分のところからは副審がフラッグを
上げたのでオフサイドなのだろうと思ったが、主審は笛を吹かずにプレー
続行。ボールを持ってドリブルしていたFW11グスタボに対して、ジェフの
選手で対応していたのはDF3近藤直也のみ。他の選手はフラッグが上が
ったことでプレーを止めてしまっていた。その結果、シュートを決められ、
先制を許してしまったというわけだ。

その場ではわからなかったが、グスタボにボールが渡るきっかけとなった
のはFW8清武功暉のマイナスキックからということだったので、熊本の選
手が蹴ったボールではなかった以上オフサイドではないということは理解
した。副審は熊本の選手が蹴ったボールと勘違いしてフラッグを上げてし
まったらしい。「主審が笛を吹いていないのだから、セルフジャッジしてプ
レーを止めてしまったジェフの選手が悪い」とも言い切れないよね、これ。
清武のキックが不用意だった(ただし、熊本の選手に当たってグスタボの
前へいってしまったという情報もあり)ことは言うまでもないけど、それに
副審のミスジャッジが重なってしまったために起こった不運な失点だった。


ただ、そういうことがあったにしてもね、地力のあるチームなら得点取り返
して逆転まで持っていけるんだろうけれど、今のジェフにはそこまでの力は
ない。せっかくハイプレスによって高い位置でボール奪取しても、そこから
ゴール奪うまでの手筋が個人頼みで全く仕込まれていないように感じる。
FW9ラリベイは相当能力の高い選手であることは間違いないんだけど、
このラリベイをいかした攻撃がほぼできていないのだから、そう思ってしま
うのも無理はない。正直なところ、今シーズンは見ていてストレスが溜まる
ような試合内容が多いような気はする。

エスナイデル監督、理想を追い求めるのもいいけど同時に現実も見つめ
て下さいよ。勝点積み上げていかないとJ3降格っていうのもあることをほ
んとに理解してる? 今のまんまじゃ、夏場に選手の動きが落ちて全く勝
てなくなるか、夏場の失速を最小限度に食い止められたとしても、連勝は
ほとんどできずにただ漫然と勝ち負け分けを積み重ねるだけでシーズン
終わっちゃいますよ。江尻篤彦コーチや長谷部茂利コーチの進言をちゃ
んと取り入れたりしてますか? もうすでに日本人コーチとの間に溝がで
きてるような気がしてならないんだけど。


関連記事
「2016J2 千葉 vs 熊本」  「2014J2 千葉 vs 熊本」
「2013J2 千葉 vs 熊本」  「2012DAKKANジェフ vs熊本」
「2011J2 ジェフ千葉-ロアッソ熊本」

2017年05月18日

山形遠征(第2日)

2017年5月5日(金・祝)


JR米坂線   米沢 5:577:27 小国


小国町民総合スポーツ公園野球場での試合は10時開始なんだけど、この
朝一の電車に乗っていかないと試合開始には間に合わない。米沢泊にした
のもこの電車に乗るためだった。米沢から小国へと行く電車は1日6本しか
運行していないので、この朝一の電車を逃すと、次に小国に着けるのは昼
前になってしまうのだ。

ちなみに、山形~新潟間には高速バスが1日2本走っていて、小国町役場
前というバス停があるのでこれを使っても小国へ行くことはできる。ただし、
山形からの便も新潟からの便も1本目が小国に着くのは朝10時前後なの
で、2試合日なら2試合目には間に合うがこの日は1試合しかなかったので、
このバスを使うこともできなかった。


小国町民総合スポーツ公園野球場
小国球場1   小国球場2

小国球場3   小国球場4

小国球場5   米沢工 勝利後の校歌斉唱


「2017高校春季山形県置賜地区予選 米沢工-米沢商」
*入場無料、パンフ100円 (試合開始9:59~試合終了12:59


試合後、球場から20分程歩いて角松屋という和菓子屋さんへ行った。事前
調べでこのお店の「バターどら焼き」がおいしいという話だったので、土産と
して買っていこうと決めていたのだ。


角松屋のバターどら焼き  あんこ130円、それ以外は146円(税込)

店に入って1~2分近く経ってもお店の人は誰も出てこなかった。まあショー
ケースからどれにしようかと見定めていたので、そのこと自体はたいして気
にならなかったんだけど。そして、やっと出てきたお母さんに「どちらからで
すか?」と聞かれた。おそらく、普段見かけない人にはもれなくそう聞いてい
るのかなと思った。知る人ぞ知るといった有名なお店のようなので、県外か
ら訪れてくる人も多いらしい。

6種類あるどら焼きのうち、あんこ・抹茶・じんだん(ずんだ)・さくらの4つを
購入したが、「出てくるの遅くなってすみませんでしたね。これおまけですか
ら持っていって下さい」とお母さんは言って、ミニサイズのどら焼きを3個お
まけにつけてくれた。いやいやいや、たいして待ってないんだけど申し訳な
いなと思いつつ、有難くいただいた。


試合が思いのほか長くなってしまったので、のんびり昼食をとる時間はなく
なってしまった。今回の旅は、米沢牛は食い損ねるわ、小国でも食いっぱぐ
れるわで、食に関しては散々だったな。まあどら焼き確保できたから全然ダ
メってわけでもなかったんだけど。

角松屋のどら焼きは、一般的などら焼きよりもややサイズは小さいので、
1個はわりとペロッと食べられてしまう。評判高いだけあって味はどれもお
いしかった。まああんこ+バターなので、カロリーが高そうではあるけど。


JR米坂線___小国 14:1314:49 坂町
JR羽越本線__坂町 15:2716:24 新潟


新潟駅の売店にルマンドアイスがあった。自分は知らなかったんだけど、
これ関東ではまだ売ってないんだ。買って食べてみた感想としては、粉
が飛び散るのでちょっと食べにくいかもだけど、味は確かにうまい。お値
段は税込243円と少々お高めなので、そうそう気軽には手を出せない
かなといった感じ。


上越新幹線Maxとき  新潟 16:4919:00 東京


〈余談〉
新潟の柏崎でもう一泊して、翌6日に佐藤池球場へ行って高校春季新潟県
大会を見るというプランもあったが、諸事情あって最終的には見送っていた。
その6日の佐藤池の試合は、9時開始の第1試合が6回で降雨ノーゲーム
となったので、仮に行っていたら球場踏破としては失敗に終わっていたとこ
ろだった。雨の予報が出ていたのは知っていたし、午前中は何とかもつとい
う話だったはずなんだけど、直前で予報変わったのかな? 雨だから見送
ったわけではなかったんだけど、雨予報が出ているときの決断はやはり難
しいなと改めて感じたのだった。
posted by hiro at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

山形遠征(第1日)

2017年5月4日(木・祝)


山形新幹線つばさ   東京 7:1210:18 天童

天童駅から徒歩15分程で天童市スポーツセンター野球場着。

天童市スポーツセンター野球場
天童市野球場外観   天童市野球場内観


「2017高校春季山形県村山地区予選 山本学園-東海大山形」
*入場無料 (試合開始11:39~試合終了13:29


「山形の球場ハシゴはたまたまうまくいっただけ」
「橋本聖子に五輪出場を阻まれた女子高生」


荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた
荘銀・日新スタ外観   荘銀・日新スタ内観


「2017高校春季山形県村山地区予選 山形東-山形学院」
*入場無料 (試合開始14:43~試合終了18:00


荘銀・日新スタジアムは、本音を言えば同じ公園内にある第二球場とセット
で来たいなと考えていた。第二球場は南東北大学二部リーグや高校野球で
も使われており、実際この春の南東北大学リーグでは一部と二部が同日開
催でこの両球場を使っていた。

ただ、帰りがけに第二球場を見学したけれど、率直な感想としては、「この球
場だけのためにまた来る必要はないな」というものだった。ネット裏には席が
あるわけでもなく、さりとて芝生席とも言えないようなスペースが少しあるだけ
だったし、見やすいわけでもなかった。もう行くことはないだろうけれど、万一
行くことがあるとしたらすぐ真隣りの位置関係にきらやか銀行のグラウンドが
あるので、そことセットで踏破を狙える機会があったらかな。


さて、自分は実際にこの球場に来るとは思っていなかったので、帰りの経路
についてまでは調べていなかった。試合中に最寄りの羽前長崎駅の時刻表
は調べてあったが、駅までのルートや駅のどっち側に改札があるのか(それ
も調べろって話なんだけど、単純に通信料がかさむのでケチった)とかは全
くわからないまま歩き出した。とはいえ、以前駅からのルートは調べたことが
あったので、なんとなく駅がどの辺にあるのかは頭に入っていた。

途中まで歩くと線路をまたぐ立体交差があったので、その頂上から駅と思わ
れる方向を見ると駅が見えたので、ほぼ迷うことなく駅まではたどりつけた。
駅は無人駅だったが、東口からも西口からも出られるようになっていた。立
体交差またいで反対側まで行ってしまった自分はやや遠回りをしてしまった
というわけだ。球場からは20分ぐらいかかったのかな。駅に着いたのは18
時半過ぎで、電車が来るまでに残り10分を切ろうかという時間だった。1本
逃すと次は1時間先までないので、何とか間に合ってひとまずほっとした。


JR左沢線   羽前長崎 18:4119:01 山形


ほんとはこの日泊まる米沢で米沢牛を食べようと思っていたのだが、山形
での電車待ちが約50分あるし、米沢着は20時半過ぎになってしまうので、
山形で夕食を済ませることにした。


冷やし揚茄子おろしそば
そば処三津屋
冷やし揚茄子おろしそば  1,020円(税込)



JR奥羽本線   山形 19:5020:38 米沢
posted by hiro at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする