2017年05月18日

山形遠征(第2日)

2017年5月5日(金・祝)


JR米坂線   米沢 5:577:27 小国


小国町民総合スポーツ公園野球場での試合は10時開始なんだけど、この
朝一の電車に乗っていかないと試合開始には間に合わない。米沢泊にした
のもこの電車に乗るためだった。米沢から小国へと行く電車は1日6本しか
運行していないので、この朝一の電車を逃すと、次に小国に着けるのは昼
前になってしまうのだ。

ちなみに、山形~新潟間には高速バスが1日2本走っていて、小国町役場
前というバス停があるのでこれを使っても小国へ行くことはできる。ただし、
山形からの便も新潟からの便も1本目が小国に着くのは朝10時前後なの
で、2試合日なら2試合目には間に合うがこの日は1試合しかなかったので、
このバスを使うこともできなかった。


小国町民総合スポーツ公園野球場
小国球場1   小国球場2

小国球場3   小国球場4

小国球場5   米沢工 勝利後の校歌斉唱


「2017高校春季山形県置賜地区予選 米沢工-米沢商」
*入場無料、パンフ100円 (試合開始9:59~試合終了12:59


試合後、球場から20分程歩いて角松屋という和菓子屋さんへ行った。事前
調べでこのお店の「バターどら焼き」がおいしいという話だったので、土産と
して買っていこうと決めていたのだ。


角松屋のバターどら焼き  あんこ130円、それ以外は146円(税込)

店に入って1~2分近く経ってもお店の人は誰も出てこなかった。まあショー
ケースからどれにしようかと見定めていたので、そのこと自体はたいして気
にならなかったんだけど。そして、やっと出てきたお母さんに「どちらからで
すか?」と聞かれた。おそらく、普段見かけない人にはもれなくそう聞いてい
るのかなと思った。知る人ぞ知るといった有名なお店のようなので、県外か
ら訪れてくる人も多いらしい。

6種類あるどら焼きのうち、あんこ・抹茶・じんだん(ずんだ)・さくらの4つを
購入したが、「出てくるの遅くなってすみませんでしたね。これおまけですか
ら持っていって下さい」とお母さんは言って、ミニサイズのどら焼きを3個お
まけにつけてくれた。いやいやいや、たいして待ってないんだけど申し訳な
いなと思いつつ、有難くいただいた。


試合が思いのほか長くなってしまったので、のんびり昼食をとる時間はなく
なってしまった。今回の旅は、米沢牛は食い損ねるわ、小国でも食いっぱぐ
れるわで、食に関しては散々だったな。まあどら焼き確保できたから全然ダ
メってわけでもなかったんだけど。

角松屋のどら焼きは、一般的などら焼きよりもややサイズは小さいので、
1個はわりとペロッと食べられてしまう。評判高いだけあって味はどれもお
いしかった。まああんこ+バターなので、カロリーが高そうではあるけど。


JR米坂線___小国 14:1314:49 坂町
JR羽越本線__坂町 15:2716:24 新潟


新潟駅の売店にルマンドアイスがあった。自分は知らなかったんだけど、
これ関東ではまだ売ってないんだ。買って食べてみた感想としては、粉
が飛び散るのでちょっと食べにくいかもだけど、味は確かにうまい。お値
段は税込243円と少々お高めなので、そうそう気軽には手を出せない
かなといった感じ。


上越新幹線Maxとき  新潟 16:4919:00 東京


〈余談〉
新潟の柏崎でもう一泊して、翌6日に佐藤池球場へ行って高校春季新潟県
大会を見るというプランもあったが、諸事情あって最終的には見送っていた。
その6日の佐藤池の試合は、9時開始の第1試合が6回で降雨ノーゲーム
となったので、仮に行っていたら球場踏破としては失敗に終わっていたとこ
ろだった。雨の予報が出ていたのは知っていたし、午前中は何とかもつとい
う話だったはずなんだけど、直前で予報変わったのかな? 雨だから見送
ったわけではなかったんだけど、雨予報が出ているときの決断はやはり難
しいなと改めて感じたのだった。
posted by hiro at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする