2012年05月24日

2012DAKKANジェフ vs草津(アウェイ)

正田スタ ピッチ   正田スタ 電光掲示板
映ってないけど照明塔はちゃんとある   電光掲示板のあるゴール裏席は工事中だった

2010年の草津戦は こちら、2011年の草津戦は こちら


この日は午前中から結構強い雨が降っていたが、試合開始の16時
頃にはだいぶ雨の勢いも弱くなっていた。試合中に一旦雨があがり、
もう大丈夫かと思っていたらその後再び雨。そして再び降り出した雨
があがった試合後半以降は、もう雨は降らなかった。

雨の中、ジェフサポーターは大挙して正田醤油スタジアムに詰め掛
けていた。メインスタンドから見ていて、バックスタンドを埋め尽くして
いた観客は、草津サポよりむしろジェフサポのほうが多いんじゃない
かと思ったぐらいだった。


2012年5月3日(木)
J2リーグ第12節(正田醤油スタジアム群馬) 観客 3,260人

ザスパ草津   (前半0-1、後半0-1)   ジェフ千葉
                               <得点>
                               荒田智之(前半9分)
                               山口智(後半15分)


この日のジェフは相手のディフェンスラインの裏を狙おうという意図が
垣間見えた。先制点も左サイドへの縦パスに反応したFW18藤田祥史
がゴール前にグラウンダーのクロス。これを走りこんできたMF14荒田
智之
が冷静に流し込んでのものだった。荒田は移籍後初ゴールだった
んだけど、ゴールを決めた15分後に負傷退場。見ていた感じでは軽傷
というわけにはいかなそうだったな…。

後半には、フリーキックからDF5山口智がヘディングシュートを決め、
0-2とリードを広げる。その後追加点は奪えなかったものの、終始い
い形で攻め続け草津を圧倒。2点リードを保ったままタイムアップを迎
え、苦手としていたアウェイ前橋の地で3年目にして初勝利を挙げた。


相手にほとんどいい形を作らせなかったこともあり、点差以上の完勝
だったように思う。唯一危なかったのは、前半終了間際にフリーキック
から自陣ゴール前でのクリアボールが、どフリーだったFW9リンコン
の足下に収まってしまったシーン。プレゼントパスのような感じになっ
てしまったが、あまりにもいいボールがきすぎてしまったからか、リン
コン
のシュートは枠へととばず事なきを得た。

この試合で「案外いけるんじゃない」と思ったのは、本職がディフェン
ダーのマーク ミリガンボランチ起用だった。攻撃面ではフィードが
正確なので前線にいいボールを供給してくれるし、守備面では元々
がセンターバックだから危機察知能力が高く、中盤の位置で相手の
攻撃をいち早くつぶしてくれる。ミリガンにとってもプレーの幅を広げ
られるし、チームとしても選手起用のオプションが増える。いいこと
尽くめじゃないですか。なんとか今後もいい形で機能してもらいたい
ところだ。
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/271487352

この記事へのトラックバック