2013年01月03日

2012DAKKANジェフ vs大分(J1昇格プレーオフ)

この試合の翌日に書いた記事 「ジェフ、J1昇格ならず」


2012年11月23日(金)
J1昇格プレーオフ(国立競技場) 観客 27,433人

大分トリニータ   (前半0-0、後半1-0)   ジェフ千葉
<得点>
林丈統(後半41分)


負けた試合を振り返ってもしょうがないんだけど、負けるならこういう
展開だろうなという試合だったことは間違いない。試合終盤に1点取
られて0-1で負けるというのは今に始まったことではなかったから。


今シーズンのジェフはリーグ戦で0-1の負けが5試合あった。そのうち、
アウェイ松本山雅戦は後半39分、アウェイ熊本戦は後半40分の失点
だった。さらに言うなら、終了間際の失点がこれほど多かったチームっ
て他にあるんだろうか。

4月_1日  1-2栃木___後半AT3分に決勝点奪われる
8月19日  1-2鳥取___後半AT1分に決勝点奪われる
9月23日  2-2東京V__ 後半AT3分に同点ゴール浴びる
9月30日  2-2愛媛___後半AT4分に同点ゴール浴びる


逆にジェフは後半アディショナルタイムのゴールなんて全く記憶にない。
いつからこんなに勝負弱くなってしまったんだろうか。皮肉なことにJ2
1年目の2010年のほうが劣勢の状況を跳ね返す力はあった。今年は
確かにアウェイでの弱さはなくなったけど、後半勝負どころでのもろさは
最後まで解消されなかった。J2最少失点でもあまりそういう印象がない
のは、痛いところでことごとくゴールを浴びていたからなんだろうな。
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック