2016年01月24日

関東地区で観戦した関東以外の大学

1996年から2015年までの間に関東地区で観戦した関東以外の大学を
一覧にしてみた。
※1 青字で示した大学は異なる大会で被って見ていたことを表している。
    例えば、札幌連盟の東海大北海道は、北海道東海大時代に大学選手権、
    東海大北海道になってからはオープン戦で見たという具合である。
※2 大学名は観戦当時のままなので、必ずしも現校名とは一致していない。


<全日本大学野球連盟加盟校  91校>
___浅井学園大、札幌大、東海大北海道道都大、北海道医療大、
_____北海道教育大札幌校
北海道__旭川大、東農大生産学部、函館大
_____北海道東海大(東海大北海道と同一校としてカウント)
北東北__青森大、秋田経法大、八戸大、富士大
仙台六__仙台大、東北学院大、東北大、東北福祉大
南東北__日大工学部、東日本国際大、福島大
関甲新__信州大、長野大、新潟医療福祉大、新潟産業大、新潟大、松本大
___愛知学院大、愛知工業大、愛知産業大、星城大、中京大、名古屋大、
_____名城大
___岐阜聖徳学園大、中京学院大、中部学院大、東海大海洋学部、
_____日大国際関係学部、三重中京大
___金沢学院大、高岡法科大、福井工業大
___京都学園大、京都教育大、佛教大
関西学生_関西学院大、京都大、近畿大、立命館大
関西六__大阪学院大、京都産業大、神戸学院大、龍谷大
___大阪歯科大、大阪市立大、神戸大、奈良産業大、阪南大
___追手門学院大、大阪産業大、大阪体育大、関西国際大、甲南大、天理大
広島六__近大工学部、広島経済大、広島国際学院大、広島大
___岡山商科大、環太平洋大、東亜大、徳山大、福山大
___愛媛大、高知大、四国学院大、松山大
九州六__北九州市立大、九州国際大、福岡大
福岡六__九州共立大、九州産業大、第一経済大、福岡工業大
九州地区_沖縄国際大、九州歯科大、九州東海大、崇城大、西日本工業大、
_____日本文理大、名桜大

<全日本大学軟式野球連盟加盟校  3校>
関西福祉科学大、同志社大、北海学園大

<その他  4校>
愛知学院大歯学部、朝日大歯学部、ソウル大、成均館大


では次にどのような試合で見ていたのかの内訳を示していこう。

▽全国大会(大学選手権及び神宮大会ほか)
___浅井学園大、札幌大、道都大、北海道教育大札幌校
北海道__旭川大、東農大生産学部、函館大、北海道東海大
北東北__青森大、八戸大、富士大
仙台六__東北学院大、東北福祉大
南東北__日大工学部、東日本国際大、福島大
___愛知学院大、愛知工業大、中京大、名城大
___岐阜聖徳学園大、中部学院大、日大国際関係学部、三重中京大
___金沢学院大、高岡法科大、福井工業大
___京都学園大、京都教育大、佛教大
関西学生_関西学院大、近畿大、立命館大
関西六__大阪学院大、京都産業大、龍谷大
___奈良産業大、阪南大
___大阪産業大、大阪体育大、関西国際大、天理大
広島六__近大工学部、広島経済大、広島国際学院大、広島大
___岡山商科大、環太平洋大、東亜大、徳山大
___愛媛大、高知大、四国学院大、松山大
九州六__北九州市立大、九州国際大、福岡大
福岡六__九州共立大、九州産業大、第一経済大、福岡工業大
九州地区_沖縄国際大、九州東海大、崇城大、西日本工業大、日本文理大、名桜大
___関西福祉科学大、同志社大、北海学園大

▽オープン戦
___東海大北海道(vs 関東学院大)、道都大(vs 敬愛大)
北海道__函館大(vs 大東文化大)
北東北__青森大(vs 駒沢大)、秋田経法大(vs 立正大)
仙台六__仙台大(vs 明治大)、東北学院大(vs 早稲田大)
関甲新__松本大(vs 日本体育大)
___愛知産業大(vs 関東学院大)、星城大(vs 関東学院大)
___中京学院大(vs 東京国際大)、東海大海洋学部(vs 浜松ケイ・スポーツBC)
関西学生_関西学院大(vs 日本体育大)、立命館大(vs 早稲田大)
関西六__神戸学院大(vs 日本体育大B)
___追手門学院大(vs 慶応義塾大B)、甲南大(vs 関東学院大)
___福山大(vs 明治大)
九州六__北九州市立大(vs 日本体育大)
___成均館大(vs 明治大)

▽関甲新リーグ戦
信州大、長野大、新潟医療福祉大、新潟産業大、新潟大、松本大

▽全日本歯科学生総合体育大会
愛知学院大歯学部、朝日大歯学部、大阪歯科大、九州歯科大、北海道医療大

▽その他
大阪市立大、神戸大(三商大戦)、東北大、名古屋大(七大戦)、
京都大、ソウル大(定期戦)


全日本歯科学生総合体育大会(オールデンタル)は、全日本大学野球連盟
加盟校と非加盟校が対戦する非常に興味深い大会である。ただし、毎年8
月に行われる大会の情報を入手することがなかなかできないので、自分は
2004年に一度見に行ったのみで現在に至っている。ちなみに、そのときに
見た試合の結果は以下のとおり。

朝日大歯学部 10−6 九州歯科大、北海道医療大 5−4 日大松戸歯学部
愛知学院大歯学部 20−6 東京歯科大(6回コールド)、明海大 7−1 大阪歯科大

全日本大学野球連盟加盟校(大阪歯科大、九州歯科大、北海道医療大)と
いえども、歯科学生のリーグ戦で試合しているチームを圧倒できるわけでも
ないようだ。

[豆知識]
・東京歯科大はかつて千葉県大学野球連盟に加盟していたことがある。
・明海大は、文系学部のある浦安キャンパスに硬式野球部はない。
 坂戸キャンパスにある歯学部に硬式野球部はある。
posted by hiro at 01:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明海大学って文系のキャンパスは硬式野球部持ってないんですね(軟式か準硬式はありそう)普通両方ですよね?経済学部と不動産学部のような野球部員が入りそうな学部があるのに硬式野球部が無いのはちょっとおかしい気がします
Posted by Ewタウン at 2016年01月24日 23:18
Ewタウンさん


明海大学には、体育会としては準硬も軟式もないようです。なぜないのか
自分も疑問に思ったこともありますが、学校の規模(学生数)や練習する
ためのグランドを確保できないといったあたりが考えられます。

明海大学は、関東リーグへはなかなか上がれずにいますが、千葉県内
ではサッカーの強い大学という認識がされています。大学当局もサッカ
ー部に力を入れている節が見受けられますので、硬式野球部を持とう
という意志まではないんでしょうね。
Posted by hiro at 2016年01月25日 00:05
ありがとうございます!

いずれ、関東の大学数を超えそうですね
オープン戦の対戦相手が、関東学院大・日本体育大が多いのは、ゆっくり観戦出来る観戦環境等の様々な要素を考えていらっしゃるのですね!
Posted by 10.19 at 2016年01月25日 22:31
10.19さん


明治・日体・関東学院のオープン戦によく行っているのは、おっしゃ
る通り客席などの観戦設備がしっかりしていて見やすいこと。あと
は、積極的に地方大学とのカードを組んでいるところでしょうか。

日体あたりはOBが指導者として全国に散っているでしょうから、
先輩後輩の関係でお願いされたり胸を貸したりといった面もある
のかもしれないですね。
Posted by hiro at 2016年01月25日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432922554

この記事へのトラックバック