2016年08月08日

2016大田区野球まつり 東京実高-東京高

東京実vs東京    東京実vs東京 試合終了


第22回大田区野球まつり 高校硬式野球の部
8月7日 大田スタジアム 試合時間 2時間05分

___000 030 000=3  _7安打、4四死球、0失策
東京実業_011 101 10X=5  11安打、3四_球、3失策
(東_京) 望月〈6回1/3〉、美口〈1回2/3〉-小木
(東京実) 栗田〈6回0/3〉、鈴木〈3回〉-平良

▽三塁打  松田、平良2、坂井(東京実)
▽二塁打  栗田、坂井(東京実)


<2回裏 東京実 1-0 東京>
8番 平良__二死二塁から右中間三塁打 1打点
<3回裏 東京実 2-0 東京>
2番 藁谷__一死三塁から中前安打 1打点
<4回裏 東京実 3-0 東京>
8番 平良__二死三塁から右中間三塁打 1打点
<5回表 東京実 3-3 東京>
1番 小西__一死三塁から中前安打 1打点
代打 向__ 二死二塁から左前安打 1打点
なおも二死三塁から遊ゴロ失策の間に三塁走者生還 3点目
<6回裏 東京実 4-3 東京>
7番 宮良__無死一・三塁から中犠飛 1打点
<7回裏 東京実 5-3 東京>
3番 西岡__一死三塁から右前安打 1打点


東京実は放った11安打中実に6本が長打だった。しかも得点を挙げた
回にはすべて長打が飛び出しており、7安打がすべて単打だった東京と
はその部分で差がついたかなという気がする。また、3イニングを無安打
に抑えた2番手左腕・鈴木の好リリーフも光った。東京は、相手失策に乗
じて一度は同点に追いついたものの、先発の望月が東京実打線の勢い
を食い止めることができなかった。


大田区野球まつりは今回初めて見に来たが、「選手名表示・場内アナウ
ンス・無料パンフすべてあり」という観戦者にとっては非常に恵まれた環
境で行われている大会だった。パンフには一応背番号は書いてあった
が、実際には両校とも背番号なしのユニを着ていた。ちなみに、この試
合の前に行われていた高校女子硬式野球の選手たちは、背番号の入
ったユニを着ていた。

東京は、試合前にグランドへ出てキャッチボールしていた選手の数を数
えてみたら、50人ぐらいいてちょっと驚いた。ただ、試合前のシートノッ
クは行われなかったので、50人が守備につく壮観な光景を見ることは
できなかった。「どんだけ選手使う気なんだろ」と試合前から戦々恐々と
していたが、結局交代で入った選手は4人だけだった。普段の練習試
合と違ってちゃんとした球場での試合だから、一人でも多くの選手に公
式戦さながらの雰囲気を味あわせたいという狙いでもあったのかな? 
posted by hiro at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球観戦(高校) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック