2018年10月16日

牡丹台→鏡石鳥見山

2018年10月6日(土)


東北新幹線やまびこ  東京 6:047:24 郡山

郡山駅に着く少し前、日大工学部の校舎を見て「あ、そういえば今日ここで
南東北大学リーグの試合あったな」と思い出した。牡丹台からのハシゴ先
は鏡石鳥見山に決めていたが、日大工学部グラウンドという選択肢もある
ことはあったのだ。でもまあ(日大工学部は)いずれ行く機会あるでしょと思
い、候補からはすぐに消したのだった。


JR東北本線______郡山 7:457:56 須賀川
須賀川市内循環バス__須賀川駅前 8:058:11 須賀川中町

須賀川へ来たのはおそらく20年ぶりだと思う。その20年前は、いわせグ
リーン球場で行われる南奥羽(現:南東北)大学リーグ観戦のために前日
入りでやってきたのだ。確か宿もとってない状態で駅からひたすら歩いて
ホテルを見つけ、飛び込みで空室あるか確認し、空きがあったのでその
ホテルに泊まれたのだった。今では考えられん無謀なことしてたな。その
ホテルは須賀川中町バス停からすぐのところにあり、今でも営業している
ようだ。

須賀川中町バス停から徒歩25分程で牡丹台球場着。


「2018高校秋季福島県県南選手権 清陵情報-長沼・塙工」
*入場無料 (試合開始9:30~試合終了11:04
「牡丹台野球場」


牡丹台球場と鏡石町営鳥見山球場は、移動距離としては5~6キロ程の
範囲内にあった。車なら楽勝な距離だが、歩くとなるとちょっと骨が折れ
る。そんな感じの距離感だった。

移動方法としては、
(1) 牡丹台にタクシー呼んで鳥見山まで移動
(2) 牡丹台から鳥見山まで歩く
(3) 朝下車した須賀川中町まで戻り、バスで須賀川駅まで移動。須賀川
__駅から東北本線で1駅の鏡石駅まで電車移動。鏡石駅から徒歩で
__鳥見山球場入り。
(4) 牡丹台から須賀川駅まで歩いて戻り、後は(3)と同じルート。

須賀川中町バス停から須賀川駅へ戻るバスは、11時台に39分と42分
の2本あった。所要時間は6分で須賀川駅へと戻れる。須賀川駅からは
11:56発の新白河行きがあるので、これに乗れば5分後の12:01に鏡
石駅着。鏡石駅から鳥見山球場までは20分もあれば移動できるはずだ
ったので、13:30開始予定の試合には余裕で間に合う。

(3)が一番無難な移動方法だろうなとは思っていた。ただし、須賀川11:
56
発を逃すと、次は13:01まで電車はなかった。13:01だと試合に間
に合うかは怪しいところだ。そもそも須賀川中町バス停まで25分歩いて
戻り、11時台のバスに乗ることは可能な時間に試合は終わったけれど、
バスが時間通りに来る保証はどこにもない。須賀川駅11:56発に乗れ
なかった場合、最悪須賀川駅前から鳥見山球場までタクシー使わなけ
ればならなくなる。そう考えたら、「時間もあるし、鳥見山まで歩くのが一
番手っ取り早いわ」という結論に至った。


須賀川 リンゴ農園

途中、リンゴ農園があった。自分は福島にリンゴのイメージってあまりなか
ったんだけど、福島は昨年度の都道府県別生産量で青森、長野、山形、
岩手に次いで第5位らしい。

農業経営者育成校 岩瀬農業   岩瀬農キャンパスマップ

鳥見山までの道中に岩瀬農業高校があった。自分は単純に岩瀬農って
旧岩瀬村(現在の須賀川市)のエリアにあるのだろうと思ってたんだけど、
鏡石町にあるのね。文部科学省が指定した農業経営者育成校になって
いるのは当然知らなかった。ちなみに、岩瀬農の試合は過去に一度だけ
見ている
。投手戦の末に9回サヨナラ負けという試合だった。


おおよそ60~70分の徒歩を想定していたが、実際には50分で鳥見山
までたどり着いた。自分は、歩くこと自体は全然苦ではない。けれども交
通量がそこそこあるのに歩道のない道ってのが結構あって、それが徒歩
移動における最大のネックだといつもながらに感じた。まあ地方は車社
会で歩くって文化がさほどないので、道路脇に歩道ってあまり必要ない
のかもしれないけれど。

そのあたり、今はグーグルマップのストリートビューで道路の歩道の有無
を事前に概ね把握できるようになったのは有難いことだ。街灯がないか
ら日が落ちてから歩くのは危険とか、そういうことを事前にわかっている
と対応策(タクシー使うとか、懐中電灯用意する等)もとりやすいもんね。


金農パンケーキ
金農パンケーキ 145円〈税込み〉

12時ちょっと過ぎに鳥見山に到着。球場ではまだ第1試合が行われていた。
ひとまず球場を離れて昼食。牡丹台のローソンで買った金農パンケーキにか
ぶりつく。「なにこれ、めっちゃ美味いやん」。新聞報道による商品説明を引用
すると、

「秋田県産あきたこまちの米粉と卵を使用したもっちり食感の生地に秋田県
潟上市「小玉醸造」の醤油を練りこみ、りんごの蜜漬けを挟み込んでいます」


東北地区のローソンで9月25日から拡大販売していたらしい。だから福島県
のローソンで販売してたのか。食べられるものならまた食べたいけど、おそら
く期間限定だろうからもう食することはないんだろうな(涙)


「2018ボーイズリーグ東日本選抜大会 南仙台-諏訪」
(試合開始13:06~試合終了14:31
「鏡石町営鳥見山球場」


鏡石田んぼアート   牧場のあーさー♪

試合後、球場から10分ちょっと歩いて鏡石駅までやってきた。事前に聞い
てはいたけど、鏡石は田んぼアートで有名らしく、それを駅近くの図書館の
4階から見ることができるのだとか。せっかくなので実際に見物してみるこ
とにした。「うさぎとかめ」をモチーフにしてたのか。自分の撮った画像だと
ちとわかりづらいな…。

また、駅前ではお祭りが行われていて、屋台がたくさん並んでいた。牛のゆ
るキャラがいたので1枚写真撮ってみた。「牧場のあーさー♪」という鏡石町
の公式キャラクターらしい。のんびり屋台巡りでもしようかなとも思ったが、
電車の本数もたいしてないだろうなと思い、直近で来た電車に乗り込んで
鏡石を後にした。


JR東北本線  鏡石 15:0815:31 新白河

鏡石から5分で隣の矢吹駅着。「矢吹って(自分も行くこと検討したことある)
大信球場の最寄り駅だったよなあ」とぼんやり思っていたら、駅で電車待ち
してる人の中に見知った顔を見つけた。野球観戦仲間の「さいさん」だった。
「え?さいさん? ということは、大信行ったのか…」(大信では鳥見山と同
じ大会の試合が行われていた)。乗り込んできたさいさんにすぐ声をかけた。
さいさんはさいさんで、大信でこれまた自分の観戦仲間の「10.19さん」と
遭遇したらしい。「みんな狙いどころだいたい一緒じゃん」と二人して笑って
しまった。自分は新幹線のチケットを入手済みだったので、12月に飲み会
での再会を約束し、新白河で別れた。


東北新幹線なすの  新白河 15:5117:16 東京
posted by hiro at 00:38| Comment(4) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
球場間の移動は徒歩だったんですね。元気ですねえ。
12月 楽しみにしてます~
Posted by さい at 2018年10月23日 19:11
>さいさん

グーグルマップのルート検索では、徒歩距離5.5キロで所要67分という数値
が出てました。自分は、5キロ台なら時間があれば歩くのも可かなと思います
が、6キロから先になるとちょっと歩くのは厳しいですね。それにそもそも球場
ハシゴだったら、長距離歩いてる時間的な余裕はないですよね。

はい、12月楽しみにしております。
Posted by hiro at 2018年10月23日 22:44
最近は、ニアミスばかりですね。前回ご一緒させて頂いたのは何処でしたっけね?

自分も徒歩1時間位までは可としていまして、今週末「いわき明星大~いわきグリーン」のハシゴが1時間半なので覚悟していましたら、会場変更で無くなりました…。
Posted by 10.19 at 2018年10月24日 22:49
>10.19さん

球場で最後に会ったのって2014年10月の九十九里? あと、茜浜で
会った記憶があるけど、確か10.19さんはマリンから歩いて茜浜まで
来たはずだから、都市対抗南関東と千葉県大学の入替戦が日程被りし
てたときかな。でもそれは2013年のことっぽいけど。

いわき明星の場所調べてみたけど…。結構回り道しなきゃいけないので
これはきついですね。実現しなくてよかった(のか?)ですね(苦笑)
Posted by hiro at 2018年10月24日 23:20
コメントを書く
コチラをクリックしてください