2016年03月09日

高知へ行ってきたときの写真を並べてみる

五台山展望台1    五台山展望台2

五台山展望台3    五台山展望台4

2月7日(日)、野球場へ行く前に五台山展望台へと行ってきた。
高知は何度か訪れていたが、五台山に来たことはなかった。朝8時過ぎだった
からか観光客の姿はなし。360度の大パノラマを独り占めする贅沢を味わって
きた。山の上で風も冷たかったんだけど、ずっといても飽きない場所だった。


竹林寺1     竹林寺2
_______________五重塔

竹林寺3    竹林寺4
山門________________本堂

四国霊場第三十一番札所である竹林寺。五台山の山麓にあるので、
展望台からは階段を降りていくだけで徒歩5分程度の場所にある。


とさでん     とさでん車内から

前回2014年に高知へ来たときは、龍河洞と春野球場へ行っただけで
足早に高知から立ち去ってしまったので、路面電車に乗ることもなかった。
今回は、2日間にわたって移動の手段としてフルに活用させてもらった。


高知駅前3志士像    3志士像裏面
左から、武市半平太、坂本龍馬、中岡慎太郎、の像

2014年に高知へ来たとき、駅前にこんな像があった記憶はないんだが…。
こんな目立つのに気づかないもんなのかな。
posted by hiro at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

いわゆる失敗遠征

10月25日(日)


東京 6:40 〜 <東北新幹線> 〜 8:21 郡山 8:39 〜 <JR東北本線>
8:44 日和田


日和田駅からは徒歩15分程で日和田球場着。

大会パンフはあるのわかってたけど、案の定関係者のみということだった。
まあ詳しくは書かないけど、自分は声かける人間とアプローチの仕方を二
重に間違えた。選手名全くわからない状態で試合見るのは、味気ないの
であまり好きじゃない。でも大会関係者とかってあまり絡みたくない人種な
んだよね…。


「2015中学新人戦福島県大会 いわき中央台南中−新地尚英中」
(試合開始9:55〜試合終了11:45


日和田 12:02 〜 <JR東北本線> 〜 12:43 福島
福島駅東口 13:00 〜 <福島交通バス> 〜 13:12 グランド前


信夫ヶ丘球場方面に向かうバスに乗る人は異様に多かった。理由は路線
の途中に福島競馬場があるからだ。新聞片手に持ったおっちゃんたちが
大勢乗ってくるのである。だから競馬場を過ぎると途端にガラガラになった。
信夫ヶ丘球場の最寄りバス停である「グランド前」までは運賃290円。
ただしSuicaは使えない。ちょっと不便。

バスは渋滞もあってやや遅れ、バス停から徒歩5分程の信夫ヶ丘球場に
着いたのは13:20過ぎだった。すぐに球場入口から客席へと入っていくと、
自分が見るつもりだった試合は既に始まっていて、しかも試合は中盤まで
進んでいた。「ああ、またかよ」とため息をついた。


この日の信夫ヶ丘球場では、社会人野球の試合が3試合組まれていた。
第1試合は8:30開始で第3試合は13:30開始の予定だった。しかし、
第2試合に出場予定だったチームが棄権したため、当初予定の第3試合
は12:00頃に前倒しで始められていたようだ。こういう目に遭うのは初め
てではない。一昨年、久慈市営球場に行ったときも野田村ライジングサン
スタジアムへのはしごで同じ目に遭っている。「ああ、またかよ」とは、
「また棄権で試合数減ってはしご失敗かよ」という意味なのである。

まあね、大会へのエントリーはかなり前に行われているんだろうというの
はわかるし、それぞれのチームにはそれぞれの事情があるというのもわ
かる。それでも、「棄権するぐらいなら最初から出てくんな」とも思う。この
大会に出場しているALL北嶺というチームは、1回戦2回戦と連続で不
戦勝となり、試合をすることなく準決勝まで進んでしまった。吉良高校
よ(ここでいう吉良高校は愛知にある実在の高校ではなく、漫画ドカベン
に出てくる架空の高校である)。


「なんで球場に電話して事前に試合経過を確認しなかったの?」と疑問に
思う人がいるかもしれないので、一応その回答を記しておく。信夫ヶ丘球
場の電話番号は隣接する陸上競技場と同一の番号である。要するに、
球場に電話しても陸上競技場のほうにつながるらしい。となると、電話し
たところで球場の試合経過はわからないだろうと判断したのである。だか
ら電話で確認するすべはなく、現地に行くしかなかったのだ。

日和田球場から開成山球場へ移動すれば、神宮大会の東北地区代表決
定戦(大学の試合)を見られることはわかっていた。第1試合が長引いて
いたらしいので、はしごすれば第2試合には間に合っていただろう。でも自
分の中では信夫ヶ丘一択だったのでそれは言っても仕方がない。あらゆ
る部分が空回りしてうまくいかなかった。まあそういうときもあるさね。
posted by hiro at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

今回、札幌はほぼ泊まっただけ

今回の北海道は野球色が強かったので、観光はほぼしてない。
札幌に泊まった理由は、ひとまず名所を写真に収めたかったのと
グルメを堪能したかったからだけだった。

札幌時計台
札幌時計台1    札幌時計台2

さっぽろテレビ塔_________道庁赤レンガ庁舎
さっぽろテレビ塔    道庁赤レンガ庁舎


札幌も観光名所には外国人(というかおそらく中国人)が多いなと思った。
あと、これは前回(2007年5月に来道したとき)も感じたことだけど、自分
(旅行者)と地元の人では装いが全然違う。自分が行ったときもそこそこ
寒かったはずだけど、普通にTシャツ姿で街中歩いてる人とかいたもの。
あれ絶対地元の人だよな。冬の寒さが厳しいから、5月ぐらいの肌寒さな
んか寒いうちに入らんのだろうな。
posted by hiro at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

北海道遠征(2日目)

2015年5月10日(日)

JR函館本線____札幌 6:006:55 岩見沢
北海道中央バス__ 岩見沢ターミナル 7:087:53 栗山駅

栗山駅から栗山町民球場までは徒歩15〜20分程度。球場は早いうち
から見えるんだけど、回り道をするような形になるのでちょっともどかし
い感じはする。早朝、札幌は雨だったが栗山もそれは同じだったようで、
客席のシートは雨粒で濡れていた。そして風が強かった。徐々に天候は
回復してきたのだが、日が差してるときはまだしも日が陰ると強風も相ま
って体感的には寒いなと感じた。


「2015札幌学生二部春季リーグ 札幌大谷大−北星学園大」
*入場無料、パンフ500円 (試合開始9:26〜試合終了11:11


以前アップした「札幌学生野球連盟のホスピタリティ」にも書いていた通り、
パンフには追加登録された1年生部員の名簿が別刷りで添えられていた。
そして、パンフを本部席で販売しているという旨のアナウンスもちゃんとあ
った。二部を見に来てこのクオリティ。札幌学生連盟、なかなかやりますな。

試合が2時間以内に終わったら、岩見沢市栗沢球場で行われているボ
ーイズリーグの試合に移動しようとあらかじめ決めていた。展開的には
長引きそうだなと思っていたが、コールドになったこともあって2時間か
からずに試合は終わった。第2試合の札幌国際大(一度も見たことない)
と小樽商大(1999年に一度試合は見ている)の対戦にもひかれるもの
はあったが、球場踏破を優先することにし、11:20頃に球場を後にして
栗山駅へと戻った。


北海道中央バス  栗山駅 11:4511:56 夕陽ヶ台バス停

まだ球場の外を歩いているときに、球場から「〜間もなく試合開始でござ
います〜」というアナウンスが聞こえてきた。おそらく試合前の挨拶が終
わったところだったのだろう。「うわ、もう始まるじゃん!」と焦ってダッシュ
したのは言うまでもない。自分が席についたのは試合開始1分前だった。
10時開始の第1試合は5回コールドで終わっていたようで、第2試合の
開始は当初の12時半から30分近くも繰り上がっていた。危うく栗山の
第2試合を捨ててきたのが無駄になるところだった。


「岩見沢市栗沢球場」
「2015ボーイズリーグ北海道支部春季リーグ 十勝−札幌北」
*入場無料、場内アナウンスあり (試合開始12:02〜試合終了14:00

北海道で見た4試合の中で最も試合時間が長かったのがこの試合だった。
まあそれでも2時間かかってはいないんだけど。それにしても、10回まで
やった高校野球の試合よりも長かったとは…。野球って不思議だわ。


栗沢駅
栗沢駅1    栗沢駅2

栗沢駅3    北海道らしい風景?
_________________北海道らしい風景を撮ったつもり…


栗沢球場から20〜25分程歩いて栗沢駅着。栗沢駅は無人駅なんだけど、
駅の建物に入るところはなぜか自動ドアだった。建物内からホームへ出てい
くところにあるドアは手で開けるようになっていたのに…。これまた不思議だわ。


JR室蘭本線__栗沢 15:1815:54 追分
JR石勝線___追分 16:2916:44 南千歳
JR千歳線___南千歳 16:4316:47 新千歳空港
※電車が5分程遅れていたので1本前の電車に乗れた
JAL524便__ 新千歳空港 19:0020:35 羽田空港
posted by hiro at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

北海道遠征(初日)

2015年5月9日(土)

JAL595便__羽田空港 7:108:40 新千歳空港
JR千歳線___新千歳空港 8:488:51 南千歳 9:09
______〜 (特急北斗6号) 〜 9:26 苫小牧


電車と鹿の衝突とかいう「ザ・北海道」的なアクシデントがあったらしく、実際
には電車は若干遅れていた。苫小牧に着いたのは9時半頃だった。苫小牧
清水球場までは歩けない距離ではないけれど、10時の試合開始までには
もう時間がない。早く始めないとも限らないので迷わずタクシーに乗り込む
ことにした。タクシーは5分ぐらいで球場着。料金は710円だった。


「苫小牧市営清水球場」
「2015北海道学生春季リーグ 函館大−釧路公立大」 
*入場料・パンフともに無料 
(試合開始9:54〜試合終了11:33


清水球場から苫小牧緑ヶ丘球場までは歩いて10分ぐらいだった。

苫小牧緑ヶ丘軟式球場
緑ヶ丘軟式球場1    緑ヶ丘軟式球場2

緑ヶ丘軟式球場3    緑ヶ丘軟式球場から硬式球場を望む
_________________軟式球場から硬式球場のグランド内が見える

緑ヶ丘球場の右中間後方にある軟式球場では学童野球の大会をやっていた。
この軟式球場はネット裏に客席があり、その客席は少し高い位置にあるので、
緑ヶ丘球場のグランド内を見渡すこともできる。目の前の試合そっちのけで緑
ヶ丘球場のほうを向いてる人もいた(笑)

軟式球場の試合は場内アナウンスありで行われていた。実際のところ、清水
球場と緑ヶ丘球場の試合と試合の合間の時間で1試合すっぽり収まっていた
ので、その気になればもう1球場踏破できたのかもしれない。でもねえ…、もし
軟式球場で学童野球見てて緑ヶ丘球場の高校野球の試合開始に間に合わ
なかったら、それこそただの間抜けだもんね。


「苫小牧東のサヨナラスクイズ」
2015高校春季北海道大会室蘭支部予選 苫小牧工−苫小牧東 
*入場料500円、パンフ50円 (試合開始14:00〜試合終了15:55


緑ヶ丘球場から苫小牧駅までは25分程歩いて戻ってきた。

ハイウェイバス(高速とまこまい号)
苫小牧駅前 17:0018:25 時計台前バス停
posted by hiro at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする