2017年08月31日

米沢行って100日以上経ってからの米沢牛

米澤牛焼肉重松川辨當1   米澤牛焼肉重松川辨當2

米澤牛 焼肉重 松川辨當  1,600円


山形行ってた父がお土産で買ってきてくれた。5月のゴールデンウイ
ークに行ったとき
は食べれなかった米沢牛をこのタイミングで食べら
れるとは…。焼肉はもちろんのこと、一緒に入ってた肉団子がめっち
ゃ美味かった。これはこの値段するだけの価値はある一品ですな。
posted by hiro at 22:37| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

赤穂グルメいろいろ

2017年8月20日(日)


前日、播州赤穂駅から徒歩10分程のところにあるホテルに泊まり、
朝8時頃にホテルを出発してまず向かったのが「あこうぱん」という
お店だった。ここは地元では有名なお店らしく、朝7時から開いて
いて自分が行った8時過ぎでもお客さんがそれなりに入っていた。
ここで朝昼食のパンを購入したが、値段は東京と比べればお手頃
だなと感じたし、自分の行動範囲内にあれば絶対通い詰めるだろ
うなというぐらい味のレベルは高かった。ちなみに、袋は別料金
(5円だったかな?)なので、マイバッグを持参したほうがいいかと。


野球も観光も終えて播州赤穂駅まで戻る途中、「呑み処 ほうばい」
というお店に立ち寄った。昨晩、ホテルまで歩いている途中で店の
前を通ったら、赤穂で初の台湾かき氷があるお店という宣伝を目
にした。そのときから、「明日絶対ここ来てかき氷食うんだ」と心に
決めていた。

台湾かき氷




 マンゴーミルク&マンゴー
 850円




基本呑み屋さんなので、店内には焼き鳥のにおいが漂っていた。
そんな中で食べた台湾かき氷だったが、氷がふわっふわだった。
今まで祭りの屋台のかき氷とか、古くは昔家にあったペンギンの
かき氷機で氷削って作ったかき氷ぐらいしか食べたことない自分
にとって、こんなおしゃれなかき氷食ったの初めてだわ。あ、よく
考えたらお店でちゃんとしたかき氷食べたのってこのとき以来か
も。あのときも土岐で死にそうな暑さの中で野球見た後、駅前の
コメダに入って食べたんだったな。

前日の大阪もそうだったが、この日の赤穂も歩いているだけでくら
くらしてくるぐらいの厳しい暑さだった。この2日間で体内に滞留し
てた古い水分はすべて出し切ったのではないかというほど汗をか
きまくった。発汗で失われた水分がかき氷によって体に戻ってくる。
「ああ、生きてるって素晴らしい」(←表現がいささかオーバー過ぎるが)


播州赤穂駅に隣接しているお土産屋さんでは「塩味饅頭」を買った。
赤穂城跡とともに自分も見学してきた赤穂市立歴史博物館は、赤穂
浪士と塩をテーマにした展示がされていた。赤穂といえば、赤穂浪士
とともに有名なのが塩なのだそうだ。

塩味饅頭を食べてみたところ、塩のしょっぱさとあんこの甘さは相性
ばっちりだった。一度食べたら癖になる、また食べてみたくなるような
美味さだった。実は東京でも塩味饅頭を買えるところはあるらしいの
で、機会があったらまた買ってみようかな。
posted by hiro at 23:29| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

ロビニアでチョコを爆買い!?

坂城には「ロビニア」というチョコレート製造工場を保有している会社があ
る。この会社では、通常の販売経路に乗らなかったいわゆる端物を工場
直営の売店にて格安で販売している。端物とはいっても品質自体は正規
商品と特に変わりはないので、そういった商品を安く手に入れられるとい
うことから、毎週金曜・土曜の営業日には多くの人が訪れてくるのだとか。


ロビニアのチョコレート

上の画像は自分が今回購入した分だけど、これで合計935円(税込)だ
った。確かに安いわな。手に持った袋からはずっと甘い匂いが漂ってい
た。その匂いを周囲にまき散らしながら千葉まで帰ってきたのだった。


株式会社ロビニア(正栄食品工業株式会社グループ)
〈住所〉 長野県埴科郡坂城町中之条541番地

工場売店営業日:毎週金曜日と土曜日 8:30~17:00
_______(年末年始、GW、お盆の時期は休み)
*営業日・営業時間の情報は最新のものを改めてご確認ください。
posted by hiro at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

京都グルメ侮りがたし

第2試合終了とともに観戦を切り上げ、わかさスタジアム京都を後にした。
最寄りの西京極駅から阪急京都本線に乗って烏丸駅まで移動。烏丸駅
から地下道で直結している大丸京都店へと赴いた。ここで阿闍梨餅とガ
トーフェスタハラダでも大丸京都店でしか販売していないというティグレス
マッチャ
という商品を購入。


大丸京都店での買い物を終えた後、すぐ近くの錦市場へと移動。時刻は
15時半過ぎくらいだったと思うが、狭い路地は人でごった返していた。
ここで食べ歩きをしようと思っていたのだが、腹を決めて入っていかない
と大変だわこれは、というぐらいの人込みだった。


とりあえず錦市場の一番外れにある錦天満宮まで歩いた後、戻る形で
食べ歩き開始。といっても言うほど食べてはいないけど。食べたのは、

ロンドン焼(ロンドンヤ)←これは錦市場ではなく、新京極のお店
黄身餡ぱ(三木鶏卵)、はも天(魚力)、トロサーモンのづけ(鮮魚木村)、
チョコレートコロッケ(井上佃煮店)
ラー油きくらげ(京こんぶ千波)←これはその場では購入しただけで、帰宅後に食べた

食べた中では、はも天が感動するくらい美味かった。これだけ食べる
ためにまた錦市場来てもいいわと思えるぐらいの代物だった。食べた
後、お店で売ってたはも寿司も買おうかと思ったけど、大丸京都店で
買ったものプラスラー油きくらげも購入していたので、持ち帰るものが
増えすぎてしまうこともあって断念した。


帰宅後、阿闍梨餅とティグレス マッチャを食べてみた。阿闍梨餅は
食べたことあるので美味いことはわかってたけど、ティグレス マッチ
ャの美味さには驚かされた。ガトーハラダ恐るべし。こんなハイクオ
リティーなものを大丸京都店限定で売っていたとは…。たまたま事
前調べでみつけて今回購入したんだけど、これは京都行ったら必
ず買わなきゃいけないなと自分の中ではインプットされた。

おそらく、野球場巡りと同じように商店街食べ歩きの全国行脚をし
てる人とかも世の中にはいるんだろうな。そのジャンルもちょっと魅
力あるなあ。ちょっと足踏み入れてみたい領域ではあるかも知れな
いなと、今回錦市場へ行ってみて感じたのだった。
posted by hiro at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

松阪行ったらこれを食わねば

まるよし 松阪牛ロースステーキ
松阪まるよし鎌田店 松阪牛ロースステーキ(150g)
画像にはないけど、これにライス・サラダ・スープがついている



ステーキ、すき焼き、ステーキ丼(左から値段が高い順)の3択で迷ったけど、
ステーキ(ミディアムレア)を注文。松阪牛ってちゃんと食べたのおそらく初
めてだったけど、柔らかくて口の中で溶けていく感じだった。自分が今まで食
べたなかでは、「KOKUBU」で食べた神戸牛のステーキと双璧をなすレベ
ルの高い逸品だった。まあレベルだけでなく金額もそれなりに高いんだけど。

松阪には「和田金」や「牛銀」といった有名店もあるけど、いわゆる高級店で
それなりに敷居が高そうだったので、それよりは気軽に入れる「松阪まるよし」
にしたのだった。あと、「松阪まるよし」は食べログやぐるなびから10%オフ
のクーポン券を入手することもできるので、それも大きかった。
posted by hiro at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする