2017年03月09日

2017J2 千葉 vs 山形

2017年3月4日(土)
J2リーグ第2節(フクダ電子アリーナ) 観客 11,807人

ジェフ千葉   (前半0-0、後半1-1)   モンテディオ山形


前半、ボールを支配して攻めまくったが得点は挙げられなかった。こう
いう展開では得てして後半流れが変わってしまうのが常であり、案の
定53分にサイドからペナルティエリア内深くに侵入され、最後はFW
11阪野豊史
に決められて先制を許してしまった。しかしその7分後に
FW9ラリベイがペナルティエリア内で倒されてPKを獲得。これをFW
11船山貴之
が落ち着いて決め、すかさず同点に追いついた。その後
はどちらも得点奪えそうなところはあったものの決めきれず、1-1の
ままタイムアップ。開幕戦を白星発進したチーム同士の対戦は、ドロ
ーで勝点1を分け合う結果に終わった。


ちばぎんカップはテレビでしか見なかったが、フクアリで先月行われ
たSC相模原とのトレーニングマッチは見に行っていたので、ジェフが
ハイプレス・ハイラインで戦っているのは当然知っていた。

ハイプレスは、はまれば高い位置でボール奪取できるので必然的に
得点できる可能性は高くなる。今季は前線にタレントが増えたので得
点は昨年よりも取れるのではないかと思う。新外国人のラリベイは、
厳しいマークにあってもシュートを枠に持っていくだけのスキルの高
さを見せてくれた。また、この試合では昨季在籍していたチームで10
番をつけていたFW8清武功暉(熊本)とMF15熊谷アンドリュー(金
沢)も途中出場。今後チーム内の連携が向上してくれば、攻撃面はさ
らによくなっていくであろう可能性を感じた。

ハイラインは、山形が幾度となくディフェンスラインの背後にロングボ
ールを入れて崩そうとしていたが、オフサイドの網にかかることも多く、
そこから即決定機を作られるということはさほどなかった。だが、GK
23佐藤優也
が飛び出すシーンはわりと多く、GKが対応誤って失点
につながってしまうことが今季はありそうだなとも思った。


山形の木山隆之監督は前半でジェフのウイークポイントを見抜き、
後半はMF21ホルヘ サリーナスが高い位置をとり、3バックの左に
DF33西野貴治を配したジェフの左サイドを突く攻撃を多用してきた。
失点シーンは、その左サイドを深くえぐられた挙句にゴール前でパス
をつながれてやられてしまった。木山さんはジェフで監督やった後、
神戸で対戦相手の分析担当やってたんだっけか。となれば、試合の
中で攻略プラン練るのはお手の物だろう。敵に回すとほんと厄介な
指揮官だわ。ジェフはこの人を1年で放り出しちゃったんだからねえ。


前半で得点取れていれば勝てた試合だったとは思うが、後半は一
進一退の展開であり、お互いに勝ちきれなかったという印象を残し
た試合だったように思う。2試合で1勝1分けは決して悪くはない。
ここ2年のジェフは、開幕から1~2カ月経過するとそこからチーム
状態は下降線をたどるというシーズンが続いている。今季はチー
ム状態が右肩上がりのシーズンになってくれればいいのだが。


関連記事
「2016J2 千葉 vs 山形」  「J1へ行くには何かが足りないんでしょう」
「2014J2 千葉 vs 山形」  「2013J2 山形 vs 千葉」
「2013J2 千葉 vs 山形」  「2012DAKKANジェフ vs山形」

2017年03月01日

2017プロアマ交流戦 LG2軍-エナジック

LG応援のぼり    LGキャンプ横断幕

LGvsエナジック 試合前    LGvsエナジック


2月27日 うるま市石川球場 試合時間 2時間52分

_____000 211 001=5  11安打、2四球、0失策
LGツインズ2軍_ 000 000 000=0  _4安打、4四球、3失策
(エ) 山下〈3回〉、金城〈2回〉、山城〈1回〉、井手〈2回〉、橋本〈1回〉-西川、
  伊良皆、翁長
(L) 柳在裕〈2回〉、羅圭浩〈2回〉、金廣洙〈1回〉、李范濬〈1回〉、鄭赫鎭〈1回〉、
  柳炅局〈1回〉、韓喜〈1回〉-金在珉、趙允晙

▽二塁打  手登根、照屋、知念(エ)、崔珉彰(L)


エナジック
(9) 知念(九州共立大)
(8) 宮城倫(沖縄大)
(7) 宮城充(愛産大)→7 上運天:かみうんてん(北部農林高)
  →7 新田:あらた(九州国際大)
(D) 田中(九州総合スポーツカレッジ)→HD 喜納(名桜大)
(5) 久田:くだ(名桜大)
(3) 手登根:てどこん(富士大)
(6) 新城:あらしろ(日本ウェルネススポーツ専門学校北九州)
(2) 西川(宜野座高)→2 伊良皆(日本ウェルネススポーツ専門学校)
  →2 翁長:おなが(沖縄大)
(4) 照屋(敬愛大)
(P) 山下(都城東高)→金城:きんじょう(日本ウェルネス高)→山城(沖縄大)
  →井手(御船高)→橋本(阪南大中退

LGツインズ2軍
(7) 韓錫賢(ハン・ソクヒョン #128)
(9) 姜秉義(ガン・ビョンイ #59)
(8) 崔珉彰(チェ・ミンチャン #107)
(3) 金勳榮(キム・フンヨン #119)
(D) 金齋聿(キム・ジェユル #14)
(5) 李東奎(イ・ドンギュ #109)
(6) 柳炯宇(リュ・ヒョンウ #108)→6 金周成(キム・ジュソン #62)
(2) 金在珉(キム・ジェミン #120)→2 趙允晙(チョ・ユンジュン #25)
(4) 尹鎭浩(ユン・ジンホ #13)→4 荒木治丞(ファンモク・チスン #0)
(P) 柳在裕(ユ・ジェユ #60)→羅圭浩(ナ・ギュホ #121)
  →金廣洙(キム・クァンス #118)→李范濬(イ・ボムジョン #29)
  →鄭赫鎭(ジョン・ヒョクジン #126)→柳炅局(ユ・ギョングック #67)
  →韓喜(ハン・ヒ #100)

※ 場内アナウンスと選手名表示がともになかったので、上記したものは違っている可能性あり


エナジックは4回、二死一・二塁から手登根祥と新城仁貴の連続適時打で
2点先制。続く5回は併殺の間に1点、6回は二死三塁から照屋永遠の右
翼線適時二塁打で4点目。9回には相手失策で労せずして5点目を挙げる
と、投手陣は5人の継投でLG2軍打線を完封。5-0でエナジックがLG2
軍を降した。


エナジックではルーキーの手登根が3安打を記録。1打席目に中前安打す
ると、2打席目は先制打となる右前安打。さらに3打席目はフェンス直撃の
右越え二塁打を放ち、打撃面で石嶺和彦監督に大きくアピールすることに
成功。富士大時代はなかなか思うように力を発揮できなかったようだが、
地元沖縄(浦添工高出身)へ帰ってきたことで潜在能力を開花させることが
できれば、エナジックにとっては大きな戦力アップとなることだろう。


LG2軍は8回までバントヒットと内野安打のわずか2安打。しかし、9回に崔
珉彰の左越え二塁打と金勳榮の右前安打で無死一・三塁とし、この試合で
初めて三塁まで走者を進めた。9回からマウンドに上がった橋本直樹はエナ
ジックで登板した5人の中で最も球速の出ていた投手だったが、LG2軍の
各打者はむしろ速球でぐいぐい押してくるタイプのほうがくみしやすしなのか
なと感じた。韓国の野球って日本の野球と比べると、「力vs力」というパワー
野球のイメージが強いからね。ただ、後続の打者は連続三振と遊ゴロに倒
れ、得点を挙げることはできなかったのだが。

後日、LG関係者の方から沖縄キャンプ参加者(25人)のメンバーリストをい
ただいた。それを確認したところ、野手はこの試合に12人全員が起用され
ていたようだ。投手は13人中7人が登板。LG2軍は沖縄キャンプ中に対外
試合を2試合しか行わなかったらしいけど、もう1試合の2月22日に読谷で
行われた中日2軍との試合に残りの6人は登板したのだろうか。LGの球団
フェイスブックを閲覧してみたところ、背番号39の張盡榕(チャン・ジンヨン)
が投げている画像はあったが、後は情報がなく、知る由もないのではあるが。

2017年02月23日

WBC台湾代表と中国代表は日本で最終調整

<台湾代表>
2月23日(木)~3月1日(水)まで神戸で大会直前合宿を行うようです。
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2017/02/20170220840801.html

使用球場は、ほっともっとフィールド神戸。26日(日)は日本新薬、28日(火)は
新日鐵住金広畑と交流試合が行われます。ただし、日本新薬戦は入場可能で
すが、新日鐵住金広畑戦は非公開で行われるようです。


<中国代表>
2月22日(水)~3月1日(水)まで鹿児島で大会直前合宿を行うようです。
使用球場は鴨池市民。
http://www.kagoshima-yokanavi.jp/taiken/sport/camp.html

鹿児島でスポーツキャンプを行っているチームの毎日の動静はこちらで確認できます。
http://www.kagoshima-kankou.com/news/

「2017年鹿児島県プロスポーツキャンプ情報について」の項目に「スポーツキャ
ンプ情報」というPDFファイルがあり、その日の予定が掲載されます。ただ、当日
にならないと予定がわからないというところがやや不便ではありますが…。
(追記:前日夜のうちに翌日の予定としてPDFファイルがUPされるようです)

鴨池市民球場年間予定
http://k-kyujo.com/page6.html

こちらでは中国代表のキャンプは24日(金)~28日(火)となっており、
鹿児島市観光サイトの情報とは微妙に違います。こちらのほうが情報
としては新しいのかなと思います。

巨人軍公式サイトの3軍日程(これは直リンク不可そうなので、アドレス出しません)
よると、25日(土)は、ひむかスタジアムで12:30から巨人3軍と練習試合が
組まれています。また、翌26日(日)は韓国プロ野球KTウィズ2軍と練習試合
が組まれているという情報もありますが、詳細は不明です。
posted by hiro at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | その他野球 | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

宿毛(高知県)で車を借りるには

宿毛でレンタカーする場合、どうすればいいのかを
地元の観光協会に問い合わせてみた。


<宿毛でレンタカーする場合の手続きについて>

宿毛市観光協会(トヨタレンタリース宿毛営業所)は、
トヨタレンタリース中村店の取次店になっている。

ただ、車を借りる際の問合せは、トヨタレンタリース中村店
へ直接電話したほうが、予約状況なども素早く分かるため、
手数をかけることなく車の手配が可能だとのこと。

あと、宿毛店で借りて宿毛店に返すことは可能かどうか聞い
てみたところ、ともに可能だとのことだった。要するに予約さえ
入れておけば(宿毛で借りる場合、飛び込みは不可らしく、事
前予約必須)、中村店まで行く必要はないということのようだ。


自分の場合、大分の佐伯からフェリーで深夜に宿毛入りし、翌朝
から車借りて行動する計画があり、宿毛のレンタカー事情がいま
いちわからなかったので、上記の問い合わせをしてみたのだった。

宿毛は電車やバスの本数がかなり少ないので、中長距離の移動
となると車を使わざるを得ないなと今回調べてみて感じた。


自分の計画は諸事情により結局流れてしまったが、この情報自体
は有益なものであると感じたので、今回記事にしてみました。
posted by hiro at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

私立大から公立大に鞍替えした学校って結構あるのね

公立大化、すがる地方_定員割れ私学・若者残したい自治体
〈2017年2月5日 朝日新聞

経営環境が厳しさを増す私立大と若者の地元からの流出に悩む自治
体。全国で進む私立大の公立化は両者のさまざまな事情や思惑が一
致した結果だ。だが、少子化の流れが止まらない中、国や自治体の税
金の使い方として効果的なのかといった課題は残る。
(これ以後の文は登録者のみしか読めないため、記事引用ここまで)


▽記事中、図で示されていた大学
既に公立大へと移行
長岡造形大(2014年度)、静岡文化芸術大(2010年度)
福知山公立大(2016年度)、鳥取環境大(2012年度)
高知工科大(2009年度)、山口東京理科大(2016年度)
名桜大(2010年度)
今後公立大へと移行予定、もしくはその可能性あり
千歳科学技術大(市に要望)、旭川大(検討中)
新潟産業大(検討中)、長野大(2017年度)
諏訪東京理科大(2018年度)、公立小松大(2018年度)


昨年試合を観戦した福知山公立大が、私立の成美大から公立大へと
移行したのは当然知っていた。けれど名桜大(沖縄県名護市)が公立
大になっていたのは全く知らなかった。2010年4月には公立大になっ
ていたので、2011年に大学野球選手権に出場したときには、すでに
公立大として出場していたというわけか。福知山公立大のように名称
変更でもあればはっきりわかるんだけど、名桜大の場合は名称も変わ
ってないので全く気付かなかったなあ。


私立大から公立大へと変わると、周囲からの評価や学校としての格も
若干上がるのかなあと漠然と思ってしまうんだけど、実際のところはど
うなんでしょ。あと、私立大のときに卒業したOB,OGは公立大へと生
まれ変わった母校に対してはどういう思いを抱いているのだろうか。
「一応母校だけどなんか違う、実質別の学校」って思いなのかな。これ
って、公立高校出身者が学校統合によって自分が通っていた当時の
学校の原型がなくなってしまったというのと相通ずるところがあるのか
なと思う。

母校が統合したりなくなったりしても、たいして気にならないという人も
当然いるだろう。だけどそれを仮に自分に当てはめてみると、寂しい
思いや複雑な思いを抱くことにはなるだろうなあ。
posted by hiro at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 大学野球 | 更新情報をチェックする